読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポノの弊害

新年が明け、変わらずポノっています。


さしたる変化はありません。


一月、店はひどい状況です。


しかし、心は落ち着いています。


以前のように、朝目を覚まして[あぁ、今日も目を覚ましてしまった]と、目を覚まして生を確認し、落ち込むという事はなくなりました。


毎日死にたいと思っていた生活からは今のところ脱出しましたが、それがポノのおかげなのか、月日を経て、芳しくない状況にただ慣れただけなのか、私にはわかりかねます。


ポノに対しても、過剰な期待はしなくなりまた。


ポノをすることにより、表面化しないだけで、人智の及ばないところで何かが起きているかもしれないし、何も起きていないかもしれない。


私にははかりしれません。


ただ、ポノをやっていて多大な変化が見られたのが、このブログ。


始めたころは10くらいのアクセスが、今年に入って毎日ほぼ200近いアクセスがあるのです。みんなよほどヒマなのか、よほどポノに関心があるかのどちらかですね。


ポノによる変化や奇跡を報告する、とうたっているのに、まだ何もお伝えできていないのは申し訳ない限りです。



この盛況ぶりがブログではなく、お店に反映されると良いのですが。。


さて、ポノをやっているとあまり思考しなくなります。


そのせいか思考力、記憶力ともに低下している気がするのです。


このままポノを継続していって、冴え渡る思考力と記憶力を身につける事は可能なのでしょうか。。。