読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪夢について

ご無沙汰しています。

いかがお過ごしでしょうか。

パソコンの調子が悪く、いくつかの文字が打てません。

よって、へんてこりんな文章がでてきた際は、前後にからめてご自分で想定して読み進めていただけますでしょうか。

 

先月はお店が忙しく、疲労困憊しておりまして、ウニヒピリをまったく意識しない日が続いていました。

そのせいか、最近はウニヒピリがまったく応答してくれません。常に背中を向けているような状態で、話しかけても応答をしてくれません。

 

ウニヒピリが原因かはわかりませんが、心身・店の状況ともに不調です。生きることがしんどくなってきました。  ポノを始めるときと似た心境に戻ってしまっています。

 

皆さんにポノの効果というものをお知らせしたく、また、自分自身を励ますために

ブログを始めましたが、最近は、ポノに猜疑心満載でとりくむようになってきました。

 

KR女史やヒュレン博士は、クリニング(長音のキイが打てません)するためだけに生まれてきたと言っていますがそもそも、ポノは<問題解決>が原点なのです。

ですので、効果を期待するなというほうが無理ですし、何の問題もない人がポノを始めることはまずないでしょう。

 

効果をまったく期待せずにポノっている人は一体どのくらいいるのでしょうか(ポノの組織関係者以外で) もしいたとしたらその人は、何のためにポノを始めたのでしょうか。

9割以上の人が、今抱えている問題を解決を期待してポノっていると思います。

 

ゼロになるためにクリニング、というのも、ゼロという目的は、言い換えれば期待ともいえます。

何もない状態、ゼロ。しかし、ゼロを目指すと言う目的は、それすらもクリニングの対象です。

 

・・・・・などなど、ついつい愚痴ってしまいましたが、先日の記事にも書きましたが、ポノを続けていて効果の期待自体が薄れていくのは実感としてあります。

 

さて、愚痴はこのくらいにして、先日の記事にみずきさんからコメントを頂きました。ありがとうございます。その中にポノを始めてから悪夢を見るが、見なくなる日は来るのだろうか、とのことでした。

 

私はこのことも前回の記事に書きましたが、ポノを始めて半年以上、毎日毎日悪夢をみていました。それが、あるときからまったく見なくなりました。

 

ポノとの因果関係は深いものと思われますが、ポノの何に起因しているのかはわかりません。

 

久々のブログで愚痴ってしまい申し訳ありませんが、無視されてもめげずに懸命にウニヒピリとの交流に努めていこうと思います。