読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周りは嵐、心は凪

こんにちは。お元気ですか?久々の記事になります。

ポノを初めてもうすぐ3年を迎えようとしております。

生活環境のめまぐるしい変化、そして心の変化。本当に様々な変化を体験しました。

 

今、色々な問題を相変わらず抱えています。

父親はガンででゅ術をしたのですが、普通の病院も、老人ホームにも条件が合わず入所できず、移転先は長期療養型施設になるのですが、これがまた高額で、その費用の多くを私が捻出することになりました。

 

お店は変わらず波があって、軌道に乗れず、忙しかったり暇だったり、今月はすでに五日もお客ゼロの日がありました。加えて連休でしたしね。

まだ九月は続きますので、どうなることやらというところですが、心は凪のようです。

 

今すんでいる家も経年劣化で凄いカビ、屋根裏にはネズミ。引っ越したいけど今の状況では難しい・・・。

 

ポノというものが、多くの書籍に書いてある体験談の、良好な状況展開を体験する人は、本当にごく一部なんだと、改めて実感します。

 

本にはたくさん体験談が掲載されているけれど、ネットでポノによって劇的な好転をした人の話は見かけたことはありません。

 

だけど、なぜかやめられないのです。簡単で、すでに習慣化しているからでしょうか。

 

物理的変化はあまりみらませんが、心の変化と言ったら筆舌につくせないものがあります。

 

私の今の願いは、従業員を雇えて、経済的負担の少ないところに父親が入所でできて、家を引っ越して、お店が安定して繁盛すること。そして、子供の教育に付きっ切りでかかわっていきたい。

 

やはり、発達障害の子というのは、すべてにおいて母親が一番適切な人材なんです。

 

あなたの願いは何ですか・・・・?