読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みなさん頑張って生きていますか?

 

ものすごくご無沙汰しています。

先日久々にアクセスを見たら、いまだにご覧下さる方が結構いまして。。。

 

コメントも数件いただいていたようですが、全然知りませんでした。ごめんなさい。

 

ポノ 死にたい、で検索かけて真っ先にここにたどり着く方もおられたようで、みんな大変なんだなあ~ としみじみしてしまいました。

 

ポノは最近あまりやっていません。

 

気が付いたらありがとう、愛しています。とちょこっと心の中で唱えるだけです。

 

私のブログにたどり着いた方の中には、このブログを始めた時の私のように、死にたくて仕方のない人もいらっしゃるかもしれません。

 

もし、そのような方が天涯孤独で、頼れる人が誰もいなくても、それでも、人は生きていかなければならない。

 

家族がいたのなら、なおさら、生きなければならない。

 

死にたくても死ねないから生きるのではなくて、生きなければならない。

 

それはなぜか?

 

私は、子供を産むまでは霊感がとても強かったので断言できるのですが、

死んでも人は、肉体が滅びても魂は必ず生き続けます。

 

8千万賭けてもいいでしょう。しかし、持ち金は今はありません。

 

なぜ、生きるのか?

 

それは、精神、人間の魂の向上のために生まれ、生きるのです。

 

私も数年前は本当につらかった。

 

朝、起きた時、また今日も生きている、どうして目覚めてしまったんだろう、と目覚めては泣く日々でした。

 

人は本当につらいとき、誰の言葉も心に響かない。何をしても、苦しみからは逃れられない。苦しいときに、魂の向上だのなんだのとは言ってられない。

 

だけど、生きてしまっている以上、生きなければならない。

 

苦しくて苦しくて、先の見えない不安を軽減させたいがゆえに、事態を好転できるものを模索し、ポノにたどり着いた次第です。

 

今はあまりポノはやっていませんが、私の生きる根幹に、前述した魂の向上があります。

 

そして私の経験上、物事は、理性的かつそのうえでポジティブな思考を持たないと好転しませんでした。

 

その、ポジティブな思考を見出すために、ポノだの引き寄せだの、様々なメソッドがあるわけです。

 

何を選ぶかは人の自由ですが、お金を無心する宗教だけは入信を避けたほうがよいでしょう。

 

私自身、周囲にかなりの霊能者(それを仕事としていない)人が数名いましたが、本物はみな、穏やかで、非常に人格者です。

人の上に立つ人はなおさら、より優れた人格者でなければなりません。

金の事ばかり言うなんてもってのほかです。

 

とりとめのない文脈になってしまいましたが、これから、ちょくちょく更新していきますのでよろしくお願いします。

 

時間があれば、今日から、コメントにはできるだけ返信させていただきます。

 

東京は雨です。関節が痛いあなたは肉体が老化しているかもしれません。骨密度検査を受けましょう(笑

 

 

 

 

ご無沙汰しております

こんにちは。もう、半年以上ご無沙汰していますね。私のみならず、記事をご覧の皆様にも様々な環境や心境の変化があったことでしょうね。

 

昨年の年末に父が他界し、子供は、同じ都内ですが、少し離れたところに住む母のところへ預け、母に丸投げの状態で母親に子供の面倒を見てもらっています。

子供は保育園に行きだし、園で大騒動を起こしたりしながらも、今は楽しく通っているようです。

 

私は毎日がとにかく忙しくて忙しくて、おかげさまで売り上げの心配をしない程度には安定してきました。

 

ですが、体は悲鳴を上げている状態です。

体が忙しいと、心も連動して疲弊しますね。

 

ポノは以前ほどやっていません。とにかく忙しいし、疲れてもいるので、それどころじゃないのです。

 

でも、せっかく続けていたのだから、きちんとやらないとね、と思っています。

 

今のところ、状況としては、お店が安定してきたことが、嬉しい変化ではあります。

 

また、ご報告しますね。

どちらのどなたがこの記事をご覧になっているかはもちろんわからないのですが、ポノに関心があるということは、コレをお読みになっている方は何らかの問題を心に抱えているのだと思っています。

皆さんの心の安定と平和を、本当に本当に心からお祈りしています。またお会いしましょうね。

 

 

周りは嵐、心は凪

こんにちは。お元気ですか?久々の記事になります。

ポノを初めてもうすぐ3年を迎えようとしております。

生活環境のめまぐるしい変化、そして心の変化。本当に様々な変化を体験しました。

 

今、色々な問題を相変わらず抱えています。

父親はガンででゅ術をしたのですが、普通の病院も、老人ホームにも条件が合わず入所できず、移転先は長期療養型施設になるのですが、これがまた高額で、その費用の多くを私が捻出することになりました。

 

お店は変わらず波があって、軌道に乗れず、忙しかったり暇だったり、今月はすでに五日もお客ゼロの日がありました。加えて連休でしたしね。

まだ九月は続きますので、どうなることやらというところですが、心は凪のようです。

 

今すんでいる家も経年劣化で凄いカビ、屋根裏にはネズミ。引っ越したいけど今の状況では難しい・・・。

 

ポノというものが、多くの書籍に書いてある体験談の、良好な状況展開を体験する人は、本当にごく一部なんだと、改めて実感します。

 

本にはたくさん体験談が掲載されているけれど、ネットでポノによって劇的な好転をした人の話は見かけたことはありません。

 

だけど、なぜかやめられないのです。簡単で、すでに習慣化しているからでしょうか。

 

物理的変化はあまりみらませんが、心の変化と言ったら筆舌につくせないものがあります。

 

私の今の願いは、従業員を雇えて、経済的負担の少ないところに父親が入所でできて、家を引っ越して、お店が安定して繁盛すること。そして、子供の教育に付きっ切りでかかわっていきたい。

 

やはり、発達障害の子というのは、すべてにおいて母親が一番適切な人材なんです。

 

あなたの願いは何ですか・・・・?

 

 

生きるということは

皆様、ご無沙汰をしております。

更新していない間、たくさんコメントを頂いておりますが、返信もできず。。。。

でも、いつか必ず返信させていただきますので、よろしくお願い致します。

 

状況としては、以前より大変な事になっています。

子供の自閉症の症状は激しくなり、私も、面倒を見ている母も泣いてしまうことも。

その上、店はやたら忙しくなってきて、母は私の家に通いできているのですが、店が多忙のため私の帰宅が遅くなるために自分の帰宅が遅くなり、家で寝たきりの父は末期のガン、父と自閉の子供とを面倒もあり、母のストレスはピ―クに。

 

何だかとっても大変な状況なのです。

 

コメントを送ってくれる皆様も、大変な状況の方、多いですね。

 

生きるということは、とても大変だあ、と痛感する今日この頃ですが、心の筋肉が着実に鍛えられています。

 

裏のないコインがないように、物事には必ず裏と表があり、プラスとマイナスがあるのです。

 

人生は、有限です。生きられる時間には限りがあります。

 

生きることは大変ですが、嘆くばかりという不毛な事はクリ―ニングに任せて、一段でも上に成長したいと願う人間でいたいと思っています。

 

 

 

 

近況報告

ご無沙汰をしております。

三寒四温で気温は安定しませんが、東京ではちらほら桜の開花がはじまり、とても楽しみにしております。

 

思い返せば、このブログをはじめたころは、うつ病の真っ最中でした。

 

花の中で一番好きな桜を見ても、何も感じず、景色をただ目にうつして目的地に向かう状態でした。

 

あの頃と今の精神状態といったら、天と地ほどの乖離があります。

 

朝(正確には昼)目が覚めては、ああ、今日も生きている、どうして目が覚めてしまったのだろう、と本当に毎日泣いておりましたが、今は目が覚めれば、ああ、今日も私は生きている、ありがたいことだと感謝できるようになりました。

 

私は今でもポノを続けておりますが、<原典ホ オポノポノ >で危険と言われている4つの言葉ではなく「ありがとう、愛しています、ありがとうございます、感謝します」と唱えていますが、ためしに先日、ありがとう、ごめんなさい、愛しています、許してください、の4つの言葉を唱えたら、早速お店で大変なミスを犯してしまいました。

やはり、自分が信じた<原典ホ~・・・>のやり方を貫いていこうと思います。

 

そんなことやらさまざまな出来事が起こりましたが、今はとても幸せに毎日を送っています。

今のような心の境地に至るまで、2年近くかかりましたが、感謝することが本当に増え、毎日感謝の気持ち満載で生きられるようになりました。

 

ポノをやって、絶対にこれだけは無理だろうな、と思っていた主人の喫煙も、私がなにも言っていないのにいつの間にか禁煙していました。

 

お店も大繁盛とは言わないまでも、赤字を出さず貯金ができる程度には運営しております。当店のヘビ-ユーザ-のお客の社長が後退するというのでかなり痛手だなあ、と思っていましたが、新たな常連が増えたりと、うまく回っているのがとても不思議です。

 

うちの子はおそらく発達障害で、自閉症だと思いますが(来月の検査で詳細がわかります)他の子供と比べることなく接することができています。

 

保育園には落ちてしまったのですが、(一瞬神様を本当に恨んだ)今の状態では保育園には行かないほうが絶対に良かったですし、すべての出来事は自分の人生の血肉になっているのだなあとつくづく感謝しています。

 

こうしてブログを書き、読んでくださっている方にも心から感謝しています。私の励みです。

 

毎日が多忙を極め、なかなか更新もお返事もできませんが、今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

ご無沙汰しています

皆様ご無沙汰しております。

毎日毎日、色々と本当に忙しくて、なかなかブログもかけません。

コメントの返信もできておらず、大変申し訳ございません。

 

世界は今、大変な事になっていますね。宗教に共通していることは「自分の宗教の神が唯一神で、自分たちの教義だけが正しい」と思っていることです。

何を信じるか、何を思うかは自由です。その権利を、誰にも奪うことはできないし、奪われてはなりません。ただ、自分の価値観を人に押し付けて他人のアイデンティティや、物質、その他の大切なものを破壊したり剥奪することは断じて許されることではなりません。

 

ニュ-スでは、日々、悲しい事件が絶えることなく流れ続けています。

 

KR女史の著書に「夜のニュ-スは見ない」と書いてあり、ポノ的要因から意図的に見ないようにしているようですが、ポノ云々ではなく、自分の心がさいなまれるのなら、ニュ-スは見ないほうがいいと思います。

 

ただ、私はお店をやっており、お客様との会話でどうしても日々の出来事を把握していなければならない立場にあります。それがとてもしんどいです。

 

ポノをやっていて、何が一番変わったか。

それは、あまり心配というものをしなくなったことです。お店に関しては、本当に心配しなくなりました。

どんなに予約がなくても、毎月何とかなっているからです。心配もしなければ,期待もしなくなりました。

 

息子には発達障害があり、その他色々と問題は山積しておりますが、何だか冷静です。

ポノは続けることがとても難しいのですが、もうクセになっています。

3年は続けようと決めましたので、とりあえず今は続行中です。

 

では、皆様、今度いつの更新になるかわかりませんが、またお会いしましょう。

 

 

 

皆様ごめんなさい

ご無沙汰しております。

今、毎日が忙殺の日々で、せっかくコメントいただいた方々に返信ができず大変申し訳なく思っております。

来月あたり、また記事と返信を書かせていただきますのでよろしくお願い致します。

 

ちなみに今は、お店のほうは不安もなく順調に仕事しておりますが、子供が他の同じ年齢の事比べて????と思うことが多くて、とっても心配しております。

 

何らかの精神疾患があるのだろうなあ~と思われます。では、またお会いしましょう。