読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な毛

天候のめまぐるしい変化や、暑い日が続いてぐったりです。

お店は忙しい日が続いています。

しかし、先日の記事に書いたように、神社効果なのか、ポノ効果なのか、はたまたただの偶然なのか。真実はいまだに不明です。

 

来てほしいなあ、と常々思っていた店の近所の大手企業の方や、頻繁にテレビやマスメディアに出ている著名人など、思ってもみなかった方のご来店もありました。

しかし、リピートしていただけなければ仕方がないので、これからが頑張りどころかなあ、と思っています。

 

話は変わりますが、私の体はとても不思議です。

 

というのも、あごに一本、髪より太いヒゲが生えていたり(わたくし、女性であります)肩からは長~い白髪が生えていたりと、男性からはドン引きの身体構造の持ち主です。(肩の毛は夏期限定)

 

この肩の白髪につきましては、世の中では<宝毛>というようですが、これが生えたからと言って、特別いいことが起きるようなことはありません。

 

高校生の時は、ある日突然手のひらから白髪が生えてきて、何だか空恐ろしくなり、思わず引っこ抜いてしまいました。

 

引っこ抜いた後には、うっすら血がにじんでいました。

 

手のひらって、そもそも毛穴がない場所です。

 

一体何の意図があって手のひらから毛を、しかも白髪を生やしたのでしょうか。

 

肩の毛は、抜きたいけど抜いたらこれから起こるかも知れぬ<良いこと>を、毛を抜くことによって消滅させてしまうやもしれない・・・などと考えると抜くに抜けないのです。

 

今まで、肩から毛が生えてきていいことなど1つも起きなかったのですが(むしろ、周囲にに気味悪がられてデメリットしかなかった)もしかしたら今回こそいいことが起こるかも・・・・などと、見果てぬ夢を見るのであります。

 

しかし、肩から白髪が生えても、待てど暮らせどいいことが起こることなど皆無であり、ただ単にみっともなく気味悪いだけであって、これが本当のムダ毛と呼ぶのではないでしょうか。